奥本 智恵美

パリを拠点に欧州・日本間のビジネス/文化事業コンサルタントとして活動中。

主に「食」を通じて相互をつなぐことを専門とし、以下に関する調査・企画立案・営業支援を行なっています。

  • 日本の食材・日本酒等の輸出拡大
  • 飲食店の出店
  • 食文化交流事業
  • インバウンド観光促進

「食」は私たちの生活の柱ですが、そこにはあらゆる境界を越えて笑顔をつくる力があると信じています。これだけ日本食が世界中へ普及した現在でも、人々に知ってもらいたい日本の食材・日本食文化がまだまだたくさんあると思っています。

経歴

フランス・トゥール大学院在学中、ジェトロ(日本貿易振興機構)パリ事務所のインターンとして、フランス食品・外食産業市場調査、日本食品商談会の運営、和食の保護継承のためのフランス視察コーディネートを実施。

修士号取得後、パリ主要駅における駅弁販売イベントに際し、各種交渉(フランス国鉄ほか)、店舗製作、商品企画、広報などを担当。

その後、フランス現地企業(日系1社、仏系1社)に就職し、レストラン・ホテルへの営業、国際食品見本市(SIAL、SIRHA等)への出展、ならびに日本生産者が行うパリでの営業の支援など、広く日本食品の売上・販路拡大に努める。また、パリ市内にある日本食材店(フランス企業)の初代店長として、顧客開拓(個人、“プロ”)、販売促進イベントの発案・実施、行政/業者対応等の店舗マネジメントを行なう。

2019年に コンサルタントとして 独立。2019年度より、「高知県食品海外ビジネスサポーター(欧州担当)」 ならびに「 中小機構国際化支援アドバイザー」。

主な提供サービス

  • 市場調査
  • 商品企画、マーケティング
  • 営業代行
  • 契約交渉
  • 現地法人設立、行政手続( ビザ取得等)サポート
  • 展示会出展管理、イベント運営
  • 現地視察コーディネート/同行
  • 逐次通訳(日仏英、視察・商談・プレゼンテーション等)

学歴

  • フランス・トゥール大学院修了(食文化史)
  • 慶応義塾大学卒

お仕事のご依頼・お問い合わせは、コンタクトフォームからメッセージを送信してください。(クリックするとそのページへ移動します)

    Commencez à saisir votre recherche ci-dessus et pressez Entrée pour rechercher. ESC pour annuler.

    Retour en haut